ジャズレーベルのリンク集

ジャズレーベルのリンク集


ジャズレーベル(レコード会社)のサイトのリンク集です。国内大手のレコード会社は、キャンペーン的にジャズ名盤の1000円程度の廉価版を販売することがあります。名盤をセレクトしてリリースしてくれるので、その機会にまとめ買いするとお得にたくさん聴けます。またインディペンデント系などで気に入ったレーベルがあれば、そこからリリースされる作品をチェックすると好きなアルバムに出会えるチャンスが広がります。


海外のジャズレーベルの国内販売を手掛ける大手レコード会社

●ユニバーサル・ミュージック
取り扱いレーベル:Blue Note, BETHLEHEM, Somethin’else, Verve, Impulse, EmArcy, Decca, Mercury, ECM, etc.
Blue Note サイト(米国)

●ビクター・エンターテイメント
取り扱いレーベル:Riverside, Prestige, etc.

●ソニー・ミュージック
取り扱いレーベル:Columbia, etc.

●コロンビア
取り扱いレーベル:Savoy


インディペンデント系ジャズレーベル

●Venus RECORDS
エディ・ヒギンズなど人気ジャズマンのプロデュースには定評があるヴィーナス・レコード。フォトジェニックなジャケットにも惹かれます。

●澤野工房
独自の審美眼による国籍を問わないラインナップには志の高さをうかがわせます。実は大阪の靴屋さんが運営しているというエピソードは有名です。

●East Works Entertainment
累計ミリオンの綾戸智絵など、優秀な国内アーチスト盤制作に力を入れているレーベル。

○Three Blind Mice
「日本のブルーノート」とも言われた「TBM」。現在、その名盤の数々はソニーからの販売となっています。「私の好きなTBMアルバム」と題されたファンによるアルバムの人気投票結果(100位までのランキング)が2015年現在でまだアップされています。


レーベルとは

もともとレコードの中心に貼ってあるラベル、つまりブランド名のことです。ほとんどの場合、レーベル名とレコード会社名は同じ。海外ジャズレーベルの国内盤販売については大体、大手レコード会社が取り扱う。ジャズレーベルは、設立者等の情熱で立ち上がることが多く、その制作姿勢などレーベル自体のカラーがでるのが面白い。ちなみに「ジャズ三大レーベル」は、Blue Note, Riverside, Prestige。

Photo:marfis75