中本マリ 『アンフォゲタブル!』 Mari Nakamoto “Unforgettable!” 142



ジャズバーでムーディーに歌う女性シンガー――まさにそんなイメージのジャケットも魅力的な、中本マリ26歳のデビュー盤。すでに成熟したような安定感のある落ち着いた歌唱と、豊かな情感を漂わせるハスキーヴォイス。ピアノトリオに#1 テナー、#5 ギター、#8 フルート、#9 テナー&ギターを加える伴奏も素晴らしい。ブルージーなアルバムの統一感がありながらも、変化をもたせるデビュー盤への行き届いた配慮は、さすがTBMレーベル。宮沢昭のテナーも心地よく響く#1 “Unforgettable” 「アンフォゲタブル」、#7 “But Beatiful” 「バット・ビューティフル」や#9 “After You've Gone” 「アフター・ユーブ・ゴーン~君去りしのち」などは、聴くたびに胸が切なくなります。


1. Unforgettable
2. Please Send Me Somoone To Love
3. I'll Got You Under My Skin
4. Blue Prelude
5. Sneakin' Up On You
6. Time After Time
7. But Beatiful
8. Cheek To Cheek
9. After You've Gone


中本マリ (vo)
大沢保郎 (p)
横内章次 (g)
稲葉国光 (b)
小原哲次郎 (ds)
宮沢昭 (ts,fl)
Recorded 1973