鈴木勲 『ブルー・シティ』 Isao Suzuki “Blue City” 165



あの傑作『Blow Up』に続く鈴木勲のリーダーアルバム。#3 “Play Fiddle Play” では演奏にあわせ声でハミングします。声帯もまた楽器。弓で弾かれた弦の音色と重なりあう、その響きの味わい深さ。前作に続き菅野邦彦の鍵盤さばきも軽やかに冴え、若き渡辺香津美のギターが憂いをおびた色彩を添えます。ジャズの格好良さにこだわった鈴木勲のクリエイティビティ(創造性)にしびれます。


1. Body and Soul
2. 45th Street
3. Play Fiddle Play
4. Blue City


鈴木勲 (b,cello)
菅野邦彦 (p)
渡辺香津美 (g)
井野信義 (b)
小原哲次郎 (ds)
Recorded 1974